笑門来福


by cocoronohon

<   2006年 05月 ( 42 )   > この月の画像一覧

ワンピース

ここ数年 夏用のワンピースを探していました。

でも、体型が体型だけに 
サイズ お値段 デザインとどれも納得できるものが
ずーっと見つからなかったのです。


先日 仕事で銀行へ行った時
通りのウィンドウに飾られていたワンピース発見!
遠くから見た限り 色や雰囲気はわたし好み!

さっそく 帰り道に寄って みせていただきました。

綿素材に見えたのが実はポリエステル製
テロテロの裾がひらひらゆれていい感じ。
色はいつも黒っぽいのが多いのだけど
これはベージュ。
膨張色ですね~~。

ま 試着させてくださいな ということで着てみました。

「おお!!!痩せて見える!!!・・・かも(爆)」
以外にいいもんですね~ベージュ(笑)

ちょっとかしこまりすぎちゃうかな~と思いましたが
お店の方の 何処でも大丈夫 洗濯機でじゃぶじゃぶ洗えます
「お似合いですよー」な~んて言葉に おだてられて

お買い上げ! ^^ 

うふっ うれしい!!(^m^)


ん~ まずは 美術館に着ていこうーーっと
f0093897_1685323.jpg

[PR]
by cocoronohon | 2006-05-31 16:08

なんでかな~?

いろいろ酷い目にあって
とっても恐いと感じるのに

癒されたいなぁ~と思って・・・
私が求めてしまうのは やはり 男性なんですよね~

なんでだろう?(爆)
[PR]
by cocoronohon | 2006-05-30 16:03

見えない 顔

朝は誰も起きていないところに
お届けするだけの仕事ですから見えませんが

集金のときは いろんな事が・・・・あります


もう80を過ぎたご夫婦
財布を握っているのはおじいちゃんなのです。
耳も遠くなり足腰が弱って 歩くのも時間がかかります。
おばあちゃんは おじいちゃんに
「集金だよ!お金ちょうだい!」というのに
なかなかおじいちゃんは動いてくれなくて
おばあちゃんは私に「悪いね待たせて!」を何度も言ってくれます。

私は全然平気ですから いいのですけどね^^
それにふたりのやりとりを聞いていると・・・失礼ながら 笑えます^^。
だって~ ほとんど喧嘩腰の怒鳴りあい
あ~ 私もそうだった(爆)


さて、もう一軒。
こちらも老夫婦。おばあちゃんの耳が遠いです。
ごめんくださ~い!が聞こえなかったようで
おじいちゃんがおばあちゃんに「集金だぞ!」って声をかけてくれました

玄関先にきてくれたおばあちゃんに おじいちゃんは
もーー!ぼろくそになじるのですよ
ぐずだな とか ちゃんと用意しておけ とか・・・
だからお前は・・・・!!

怒!おじいちゃん!うるさすぎ!!黙っておくれ!!!
今までは こんなおじいちゃんの姿を見たこと無くて びっくりでした。
聞いてる方がせつないです。


こんなことばかりではないのですよ、念のため^^
最近はワンコのお迎えが多くなり 和ませていただいております。^^ ^^ ^^
[PR]
by cocoronohon | 2006-05-30 12:33

TT

今月の集金は ちとしんどい^^;

人に会うのが恐い病です。(爆)
そんな時って たまにありませんか?



ある地域の配達集金を 何十年も務めていた方が辞めて1年
代わりに私が集金をするようになって やっと顔を憶えていただけたかな?
きっと気のせいなのでしょうが なかなか馴染めないような気がしていたのです

でもやっと いろんな言葉を交わせるようになってきました。
あと一息!先入観を捨てて こちらから溶け込んでいかなくては!!
[PR]
by cocoronohon | 2006-05-29 17:13

うれしい気持ち

金星と月が並んで見えたこと
薄明かりの中 今にも消えそうな ふたり

「あかしや」の白い花が満開
桜と同じくらい 季節を感じさせてくれる大事な花
甘い香りに酔いしれましょう

ずっと冷蔵庫に入ったままの缶ビール
もったいないから 飲んでしまおう!
お風呂上りにグビグビっとね。あたまがふらふらいい気持ち。

宮本輝の文庫本・・・
読み始めたら止まらない
レース編みも ハリーの本も しばらくお休みしてしまいましょう。

今日は末っ子のコンサート
お兄ちゃんから数えて・・・12回目
今年でもう 観に行く事もないだろうな~
日本海の夕日の前で 歌えたらいいね。
[PR]
by cocoronohon | 2006-05-27 14:53

心臓ばくばく

集金の時期になりました~。

集金って 配達よりも大変だったりします。

だって お金を頂くのですもんね。
常に 低姿勢で「ありがとうございます」の感謝を込めていただきます。


ただ・・・時々 溜めてしまうお宅もあって・・・

金額が大きくなると 集金に伺うのも気が引けてしまうのです。私。
今日もその旨お伝えに行くと・・・お留守です。。。 

玄関に入るまでどきどきで・・・
日にちが迫ってくると ばくばくしてきます。

もっと堂々と行けばいいじゃん!と思いますよね
でも ・・・できない私って・・・orz (爆)



日々 キチンと管理していればなんてことはない
私の日頃の作業の怠慢がいけないのです。
今月も・・・頑張ります!
[PR]
by cocoronohon | 2006-05-26 16:45

おはよう

f0093897_636252.jpg

f0093897_6362573.jpg

[PR]
by cocoronohon | 2006-05-25 06:36

白い花

今年も 「あかしや」の花が咲き始めましたよ。

もう少ししたら 街中甘い香りに包まれるでしょう^^
[PR]
by cocoronohon | 2006-05-24 15:27

反発

私はあるとき泣くのをやめて反撃にでた。

夫の自分勝手な要求に屈してたまるか!
そんな勢いだった。

家の中は 怒鳴りあいの毎日。
皆声が大きいから ひどい騒音だ。
感情的な 汚い言葉が飛び交う
それが 何年続いただろう・・・



こんな環境に育った子供が 
この環境を当たり前と思っても仕方のないことだ

私の子育ては この罵声飛び交う乱暴な環境の中だったので
夫がいなくなった今でも このままなのだ。

今さら いくら乱暴な言葉はよくない!
もっと相手を思いやらないといけないよ!
と言ったって
成長期の子供が見てきたあの生活はもう染み付いているのだ


私はなんてことをしてしまったのか・・・
[PR]
by cocoronohon | 2006-05-24 15:19

誕生日の話のつづき

子供の誕生日には 生れた時の話や
小さい赤ちゃんだった時の話を聞かせてあげる。
照れながらも とっても喜ぶのだ。
この時は笑い声が絶えない。。。

夫がいたときは出来なかったこと。
何が気に入らないのか 夕食時も無言で不機嫌に睨んでいる。
ケーキを囲もうと思っても すでに布団に潜りこんでしまい
いくら呼んでも出てこなかった。

次の日になって何を言い出すのか
「自分たちだけ美味いケーキ食いやがって!俺に食わせないんだな!」と
「冷蔵庫に お父さんの分 残してあるよ」と言っても
「こんなまずいの食えるか!」といって見向きもしない。
しまいには お前が悪い やらせろ!

なんでそうなるねん!(怒)
口答えしたら また延々と続く嫌味な言葉。だからひたすら無視した。

家庭の中のイベントはいつもこんな調子で
気持ちよく過ごせたとうことはほとんど無かった



生れた時の話で思い出した。妊娠中の話。
夫にとっては 何よりも自分の気分が最優先されなければいけないことなので
こちらが何かを頼んでも 「嫌だ!」で終わる。

雪が降って 車のタイヤも変えなければいけなくなり
夫にお願いしたが 聞いてはくれない「お前がやれ!」
安定期に入ったとはいえ こっちは妊婦だぞ!
自分のことは自分でと育てられたし 力強い若い旦那がいるのに
父にも頼みづらくて 自分でやり始めた。父がとんできて変わりにしてくれた。

朝の雪かきも 夫は自分ですることは無かった。
山間地の出身でなれているはずなのにだ。
自分の車の車庫前のみ!車が出られるようにする。

野ざらしにしてある私の車が 大雪ですっぽり埋まっていても関係ない
さすがにお腹が大きくて中腰がつらくなったので 頼んだが聞いてはくれない。
仕方なく 2時間ほどかけて 私がした。
両親には心配かけられないと思い
「身体を動かすのはいいことだから」と 夫の言葉を隠した。

あの時私は夫の何の怒りに触れたのか憶えていないのだが
先に布団に入っている夫のとなりに敷いてあるはずの私の布団が
ぐちゃぐちゃにされていた。
それを直して布団に入ると 掛け布団をはがされ 足で押されて布団から追い出された
何度戻っても同じだった。
仕方なく掛け布団だけを部屋の隅に持っていき
そこでちいさくなって包まっていた。
夫は その布団も取り上げた。

私は その場で 大きなお腹をなでながら冷たく小さくなっているしかできなかった。


夫が恐くて恐くて 泣いて過ごしてばかりいたころの 昔話し^^
[PR]
by cocoronohon | 2006-05-24 15:05