笑門来福


by cocoronohon

<   2011年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

巣立ち

真ん中の娘

昨日から県都にて一人暮らしをはじめました。

引っ越しってた~いへん!
息子が一年だけ一人暮らしをしたときは
あまり気を使わなかったけど
女の子って 使うものが多い!!

化粧品やら調理道具まで
あれもこれも・・と増える増える

それでも 部屋を片付けてみると
すっきり収まるのだから
これ以上ものが増えないように
整理整頓していればいいわけだ♪
・・・ま 無理だろうけど^^;


2年間の専門学校生活
頑張ってほしいものです
[PR]
by cocoronohon | 2011-03-31 20:12

nagoriyuki?

3月が終わるというのに・・・
今日もまた白くなった。


なごり雪のような


でも それにしては激しい降り方だったな^^;
暴風と叩きつけるようなアラレ
その後 猛吹雪(爆)

あっという間に融けてしまうから
やっぱり 春は近いのかしらん
[PR]
by cocoronohon | 2011-03-27 16:42

もう少しゆっくり

次女に
定時制高校通信課程への編入を勧めてみた

一度はそれもいかも・・と
手続きを始めたのだけど
願書提出の後、面接があると知って固まってしまった。

締め切りは間に合いそうもないな・・・

もう一年待つか
別のフリースクールへ行くか


いろんな選択があるのだから
ゆっくりでいいのだ
[PR]
by cocoronohon | 2011-03-26 16:18

メガクエイク

f0093897_5293562.jpg

昨秋 買った本です

こういうの好きで…
書店で見つけたとき即買い
帯にあった寺田寅彦の言葉
「文明が進めば進むほど災害は激烈さを増す」
これと、冒頭の人骨の写真
父親が妻と生まれたばかりの子を守るように手を回してるのだけど
それが、内容を読んでいくうちに現実味を帯びて来ました

大切なことを伝えてた番組だったんです

でも 昨年1〜3月にNHKスペシャルで
放送してたのは知りませんでした

まだまだ危険な地域はあるし
日本に住む以上 地震を避けられないのだと…
いつも最悪の場合を想定していなくちゃならないようです
[PR]
by cocoronohon | 2011-03-21 05:29

コラム

TVの報道はあまり見なくなって

新聞のコラムを読んでいます


県内にも被災者のみなさんが来ています
どんなお手伝いが出来るか

・・・きっと長くなるだろうから
慌てないで私のできることをさがしてみます
[PR]
by cocoronohon | 2011-03-19 05:59

新聞が伝えた記事

今日の読売新聞に

68時間ぶりに救出された4ヶ月の赤ちゃんを
優しい笑顔で抱いている自衛隊員の写真がありました。

どんな救出劇だったか 詳しいことは書いてないけど
その写真一枚で こっちも笑顔になれました。
それでいいんだと思いました。
[PR]
by cocoronohon | 2011-03-15 21:36

日常通り

大きな地震の揺れににあたふたするだけで
何の被害も無く 日常通りの生活ができています

揺れへの恐怖など
被災地と比べたらどーってことない。。。
怖いけど^^;


そんな中 娘と私のところにチェーンメールが来た
内容的には悪くないことだけど
これって・・・報道をみてそれぞれが気を付けるべきこと

まだメールが繋がらないところがあるんでしょ?
かえって混乱を招くんじゃない?・・と
私は無視してしまったけど

いいよね。
[PR]
by cocoronohon | 2011-03-14 11:49

元気です

ただ事で無いと感じた最初の地震から
ほとんど揺れっぱなしの日本。
TV 新聞の報道をみて言葉を失うばかりだ

翌朝は配達中の地震
木にしがみついた・・という配達スタッフ。
こんな中でも作業してくれてありがとう

今 元気でいられることに感謝です。
[PR]
by cocoronohon | 2011-03-14 03:34

更に熱が入り。。。

2月にどっぷりはまった韓国ドラマ繋がりで
ドラマに出演していたひとりがメンバーのグループ「CNBLUE」(しーえぬぶるー)を聞いています

f0093897_11481260.jpg


4人組なんだけど・・・
日本デビューはまだだけど・・・
でも インディーズでCDは発売してて・・・ 
19~21歳、私の子供達世代なんだけど・・・

いいよ♪

なんていうか・・・
昔を思い出しました。
中学・高校・・の頃夢中になって聴いた
洋楽の数々。
その頃の雰囲気を持ってる

まだまだ20歳前後と若い彼らの成長が
更に楽しみです。

この動画は二人だけだけど
・・・リリースされてる歌でもないなぁ
でも ようつべで見つけてとっても気にいりました。



ドラムのミンヒョクくん
ほんとーーーーに楽しそうでしょ。
この顔見ると おばさんもうれしくて笑顔になります
ボーカル&ギターのジョンヒョンの甘い声がまたいいのよ!^m^
[PR]
by cocoronohon | 2011-03-06 11:39

祝 卒業

暖かかった2月は
今までで降水量が一番少なかったそうだ。

昨日はあの春めいた2月から
いきなり春にはならないことを思い出させられた
とても寒い日。
娘の卒業式
f0093897_4151992.jpg

最寄駅から学校へ向かう道はまだこんな雪!
f0093897_4151921.jpg

校舎も1階が雪で埋もれてて
2階の窓には雪に押されてガラスが割れないように
木の板が張り巡らされてた。。。ハンパない雪@@;

寒さも違う。
駅に降りたとたんに感じる刺すような冷気だもの


でも 卒業式は
とても感動的な あたたかな式だった

私が知っている高校の卒業式は
(自分の時や 聞いた話・・だけだけど)
もっと 淡々と・・・流れ作業的な・・・
小中学校とくらべると そっけないものだった

でも 娘の学校は小さいせいもあるかもしれないけど
ひとりづつ卒業証書が渡され 
式場を退場する時には 先生がみんなで
出口で見送ってくださって
クラスに戻って 担任とゆっくり語り合う時間があり
そのあと 在校生がレミオロメンの「3月9日」が流れる中
学校を送りだしてくれた。。。

だけどまた教室に戻って
みんなと別れを惜しみながら何時間も過ごしていた(らしい^^;)

そんな卒業式の一番の感動は 卒業生の答辞だった

保護者が一斉にハンカチを取り出した光景は
彼の言葉といっしょに忘れられないものになると思う

周りの評価は低い学校だけれど

担任と他の先生方と学校のある地域の方と
・・・そして 娘に

ありがとう!




あぁ また泣けてきた(;;)
この学校に行けて良かったね

卒業おめでとう。
[PR]
by cocoronohon | 2011-03-05 04:15