『いちごばたけのちいさなおばあさん』

ちばちゃんが言ってたお話しはこれだと思うのですが。。。

なんどもなんども 子供たちに読んであげました
・・・正確には よまさせられました^^;

子供達は何が気に入ったのか この本が大好きで
来る日も来る日も・・・この本を持ってきて「読んで~」と言います。


私が気になった場面が
「かつかつ こつこつ」と削った緑色の土を100段の階段を上って
瓶の中に入れると 赤い色に変わる ってところ。。。
むむむ この土の正体は何だろう? な~んて考えました。笑

子供は「かつかつ こつこつ」や「とろろっとんとん とろろっとん」のような
音としての言葉が好きみたいですね。
それから 大好きな苺と同じくらいのおばあさんが
ほんとうにいると思っていたみたいですよ。

かわいいね~。^^
[PR]
by cocoronohon | 2006-04-03 13:54