恥ずかしながら・・・

極貧商店とはいえ 
一応『経営』をしていかなければならない身として
悩んでいることがある

家族以外 この仕事が本職というスタッフはいない。

朝は時間があるから・・・健康のために
バイト程度でおこずかいくらいは・・・
家計の足しに・・・など

理由は様々だけれど 朝のほんの1時間程度の仕事に
それほどやりがいを感じている人はいない。。。と思う。

失礼な話しかもしれないが そう感じてしまう。



ただ、 そうさせてしまったのには こちらにも責任がある。

だから

これから 

新聞店がしている仕事。
つまりスタッフのひとりひとりが社会に貢献しているのだということに
気付いてもらえるように伝えていきたいのだけれど

・・・この1年は特にそのあたり伝えてきたつもりだったのだけど
なかなか伝わっていないので

どうしようか?
これからの一年 そのことに力をいれたいと思いつつ
ただいま壁にぶつかっておりまする。



なんか変な文だな^^;
[PR]
by cocoronohon | 2007-04-23 10:22